大関と一瀬

お肌メンテ、正しい順番で使っていますか?適切な使い方をしなければなんとお肌メンテの効果はほとんど得られません。顔を洗ってからつけるのは化粧水です。これにより肌を潤しましょう。お肌メンテの際に美容液を使うタイミングは一般的には化粧水より後になります。最後に乳液、クリームとつけていくのが正しい順番で、お肌の補水をしっかりとしてから乳液やクリームでフタをしていくのです。お肌メンテは自分の肌を確認してその状態により変化をつけなければなりません。肌の状態は毎日変わっていくのに同じやり方で、お肌のお手入れをしていけば大丈夫ということはないのです。今日は乾燥ぎみかな?と思えばたっぷりと保湿をしてあげたりお肌の状態に影響しそうな生理前などの体の状態に合わせ低刺激のメンテをおこなうという感じにお肌にとって大切なことなのです。また、四季折々に合わせてメンテも外の変化にも合わせ、メンテを変えていくことも大切なポイントなのです。お肌メンテのための化粧品を選ぶ際には、お肌にとって刺激的な成分ができるだけ含まないものを最も大切です。例えば保存料などは大変刺激が強くかゆみ・赤みなどの肌トラブルを引き起こしがちなので、どういった成分が含まれているのか、しっかり見るようにしましょう。また、CMや口コミに飛びつかず自分に合ったものを選ぶことが大切です。お肌のお手入れにオリーブオイルを利用する人もいるようです。メイク落としにオリーブオイルを塗っているとか、プラスアルファの栄養分として湿布したり、よく小鼻に溜まりやすい皮脂の汚れをきれいに落としたりと、利用の仕方はそれぞれあるようですね。ただし、良いオリーブオイルを塗らなければ、お肌に悪い影響があるかもしれません。そして、何か起こった時にもただちに使用を中止してください。つらい乾燥肌でお悩みの方のお肌メンテのポイントは一にも二にもまず保湿です。また、皮脂を必要以上に落とさないというのも重要なことです。クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと肌はますます乾燥します。顔を洗うときのお湯の温度はヒリヒリするような熱さではダメです。やみくもに保湿だけすればいいと思わず、洗顔についても今一度見直してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です